出産してから分かる育児に必要なもの

NO IMAGE 子供・マタニティ用品

産院の出産準備リストには
こう書いてありました。

・短肌着 4〜5
・長肌着かコンビ肌着 3〜4
・上着 3〜4
・おくるみ
・オムツ(新生児用)
・おしりふき
・敷布団
・掛け布団
・肌掛け布団
・毛布
・バビーバス
・ベビー石鹸
・ガーゼハンカチ
・赤ちゃん用綿棒
・ヘアブラシ
・赤ちゃん用爪切り
・バスタオル
・洗面器
・湯温計
・哺乳瓶・乳首
・哺乳瓶ブラシ
・消毒器
・チャイルドシート

7月生まれの息子に
掛け布団と毛布以外は上の通り
準備して出産を迎えました

そして今
振り返ってみようと思います

実際に必要だった物

肌着

・短肌着 4〜5
・長肌着かコンビ肌着 3〜4

乾燥機付きの洗濯機じゃないので
梅雨 台風で洗濯ができず
この枚数じゃ足りなくて

短肌着 10枚
コンビ肌着 8枚

でやりくりしてました

3カ月の時点で
物によってコンビ肌着の足のボタンが
ムチムチでとめられなくなったり
パツパツになったりでサイズアウトして
着れるものが減ってます

上着

・上着 3〜4

外出もしないし肌着だけで生活していたので
1ヶ月検診の1枚だけで良かったかな、、

外気浴も 初めはベランダで
お散歩も肌着にガーゼのおくるみ巻いて
すぐそこの公園行って帰ってくるだけでした

おくるみ

・おくるみ

お散歩の時しか使わないし
ガーゼ生地ですぐ乾くので
そんなに枚数いりませんでした

オムツ

・オムツ(新生児用)

まとめ買いはしない方がいいです
1ヶ月検診後には新生児用から
Sサイズに変えました

おしりふき

・おしりふき

これも使ってみて判断した方が良いので
まとめ買いしない方がいいです

敷布団

・敷布団

そいねーる用のキルトパットと
防水パットを準備していて
最初のころ おしっこ漏れが続いて
防水パットがあって
本当に助かりました!!

キルトパットの上にバスタオルで
カバーしてるので
バスタオルを取り替えて
洗濯してます

今は添い寝じゃないと
寝なくなってしまいベビーベッドが
物置になってます(^_^;)

肌掛け布団

・肌掛け布団

大きめのタオルケットを義母から
もらったんですけど
出番が来たのは今です!

息子はハンドタオルを
掛け布団としてました!

・掛け布団
・毛布

夏生まれなので準備してません

お風呂用品関連

・バビーバス
・ベビー石鹸
・ガーゼハンカチ
・赤ちゃん用綿棒
・ヘアブラシ
・赤ちゃん用爪切り
・バスタオル

沐浴用タオル 正方形のですね
これも梅雨、台風で洗濯間に合わず
買い足して5枚

あと長方形のバスタオルは
7枚で用意しました

・洗面器

最初の旦那の帰りを待って
沐浴してた頃は
上がり湯をかけてもらってたんですが
一人で入れるようになったら
入れてる間に冷めてしまうので
温かい入れたての
上がり湯かけれない(^^;;

今はシャワーで流してます

温度計

・湯温計

シャワーから出てくるお湯の
設定温度が変えれるので
いらないかなと思います

哺乳瓶

・哺乳瓶・乳首
・哺乳瓶ブラシ
・消毒器

乳首だけ 1ヶ月検診後のシロップ
飲ませるときに使っただけで
他全て今のところ使ってません。

すぐに手に入るので
出産後 退院するまでの間で
必要だったら購入する方がいいです

チャイルドシート

・チャイルドシート

車持ちじゃないのと
産院からタクシーで帰ってきたので
必要ありませんでした。

その他

あとは

・ベビーローション
・ワセリン

脱脂綿があると良いかなっと思います

夏生まれの赤ちゃんのお世話で最低限
必要なのはこんな感じです

参考になれば嬉しいです(^O^)!!

コメント