インコと赤ちゃんの同居について

NO IMAGE セキセイインコ

このブログのタイトル理由にある通り
セキセイインコを飼い始めた月に
息子の妊娠が発覚しました

それから周りには
インコと赤ちゃんと一緒に住む事について

「羽が肺に入ったら呼吸が止まる」
「衛生上よくない」「手離せ」

など 色々言われました

もちろん手離す気は全く無く
これからも一緒に生活し続けます

そこで 私達がした対策を紹介します

妊娠中にインコとの触れ合いで

注意した点

  • 必ずマスク着用
  • フンの処理は手袋をはめる
  • お世話用の服を着用
  • しっかり手を洗い消毒する

この4つは徹底してやりました

 

環境づくり

ケージをラックに置き
防寒対策も兼ねて
透明のビニールカバーで囲いました

DAIKINの空気清浄機をインコの部屋
赤ちゃんの部屋に設置

エアコンも新しくしました

インコの部屋から寝室への出入口に
のれんを垂らしました

生まれてからは
旦那が放鳥してます

 

自身の触れ合いについて

私自身カキカキした後は
入念に手を洗い 消毒してます

ミルクの方が子供の泣き声で
ビックリしたり
最初のうちは様子がおかしかったけど

少しずつ慣れてきてます

自分達ができる範囲で
整えてあげたら
アレルギーとか余程のことが無い限り
生活できてます(^o^)

今 悩んでる人に

こういう家庭もあるよってことで
参考になればなっと思います

☆ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


コメント